男女

思うように不動産集客ができないと悩んでいるあなたへ

大規模マンションの運営

集合住宅

管理・運営の専門家

マンション管理はマンション経営をする上で外せない仕事です。10戸程度の小さなアパートやマンションの場合は、家主自ら管理することで、経費削減できます。しかし、100戸以上の大規模なマンションになると、管理・運営するには専門的な知識や経験を必要とします。そうなると家主だけではとても出来ないので、マンション管理会社に管理業務を委託するのが一般的です。マンション管理会社の仕事は幅広く、最初の契約内容に沿って行われます。基本的には日常の掃除や設備の保守・点検・メンテナンスや、入居者の家賃管理・苦情対応などです。そしてマンション管理会社を利用すると、そのマンションの家賃の5%程度の管理委託料が請求されます。

運営コストを考える

今は初期費用ゼロから始めることができるマンション経営が沢山あります。資金がなくてもマンションのオーナーになり、マンション経営ができるという夢のような話です。しかし、マンション経営をするなら、管理・運営にかかるコストも考える必要があります。頭金なしであっても、大規模なマンションを運営するにはマンション管理会社が必要不可欠です。大規模修繕計画に基づいた修繕をしっかりしていれば、マンションの資産価値の維持や向上ができて、それがマンション経営にプラスに働きます。それをしてくれるのが管理会社です。マンションを購入するときに、ついでにマンション管理会社を紹介してもらうことが多いです。しかし、自分自身で資料請求をして、沢山の会社とコンタクトを取ることも大切です。